フルーリル


by aroma-fleurir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Detox

会員制のメンバーズマガジン、”美生活”という雑誌を愛読しています。f0059477_22241538.jpg
中にたくさん使われている写真がとても綺麗で、ちょっと日常から逃避行したい時などに、その本の世界に入り込んでいます。

その中に私の好きな浅見帆帆子さんのエッセイが連載されているのですが、今回のエッセイもとても共感できる物でした。
掃除をした後は、本当に滞っていた物が流れ出し、身の回りの物事に新しい動きが出てくるから不思議です。
という一文があったのですが、日常生活においてももちろんですが、これは身体と心にも置き換えられると思います。
トリートメントを終えられたお客様が、身体だけでなく心がとてもすっきりして、なんだか良い事がおきそうな気がするヮ♪とおっしゃられる事があります。
新しい物を入れるには、それを入れるスペースがないといけないので、
身体の老廃物を押し出すとともに、知らず知らず心に溜まった物を押し出す力も強いトリートメント、精油はそのスペース作りにとても効果を発揮してると思います。
トリートメントを受けてとても気持ちが充実して、おまけに新しいスペースが出来ていたら、良い事が舞い込んでこないワケがないですもんね。
ですから、気がするではなくって、本当にそうなりますよーっていつもお伝えしています。

これからポカポカ陽気の春へと向かう時期は、冬の間に内側にたまっていた物が一気に外にあふれ出てくる時期。
深いところに溜め込んでいた物に出会った時、ちょっとびっくりする事もあるかもしれませんが、新しいスペース作りにしっかりお掃除してあげて下さいね。
明日のお客様は、ちょうどうちの大掃除メニュー、”Detox"をご予約なので、新しい流れを作るお手伝いめいっぱいさせて頂きたいと思います!!
[PR]
# by aroma-fleurir | 2006-02-07 22:24 | 日々の事

ブログお引越し

ちょうど1年前に日記をブログに変更しました。
そしてまたまた1年経って、新しいブログに変更します。
(実は以前のブログ、少し使いにくかったので・・・)

今日は気持ちの良い青空が広がっていましたね。
三寒四温・・・
今日のように暖かい日、真冬に戻ったかのような寒い日を繰り返しながら段々春を迎えていく、この時期に良く使われる言葉。
同じ寒さでも、春が近づいている時の寒さ、風の匂いは明らかに真冬のそれとは違っているような気がしています。
バレンタイン、そして後に控える卒業シーズンが近づいているこの時期、そういった寒さ、風の匂いに、若かりし頃のちょっとおセンチな記憶中枢をノックされたりもしています。

f0059477_16265554.jpg

←春を飛び越え、夏まっさかり!といった表紙ですが、私の大好きな石田ゆり子さん、そして、私もしっかり取り組んでいきたいと思っているLOHASが特集の先月号のFRAU,買わないわけにはいきませんでした。



こちらの雑誌は、トリートメントルームにおいてありますので、フットバス中にでも、どうぞご覧になって下さいね。(他にも石田ゆり子さんの本が何冊かあり、私の趣味を皆さんに押し付けてしまっていますが・・・)
最近、デトックス、ロハスと言った言葉がブームですが、表面的な事ばかりでなく、身体の内側からのケア、ココロ、そして自分達を取り巻く環境も大切だと言う事が今まで以上にぐんぐん浸透しているようで、その大切さをアピールし続けているお仕事をしている身として、うれしい限りです。

体調を崩しやすい時期でもありますので、どうぞお身体ご自愛下さいね。
[PR]
# by aroma-fleurir | 2006-02-02 21:25 | 健康