フルーリル


by aroma-fleurir
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ひと山越えた!

専門学校での授業の大きな山を一つ越え、ホッと一息ついています。
今回は、シデスコという国際ライセンスを取る為の、学科の授業の一部を担当させてもらいました。

全て解剖生理学の授業。
しかもテキストは、各先生がそれぞれぜーんぶ準備していかなくてはいけないので、
乳児を抱えてのテキスト作りは、今までの中で本当に一番気合が要りました。

なんてったて20歳前のパワー溢れる生徒達、しかもビューティ関係の専門学校なので、
右脳で感性で生きている生徒達がいっぱい。
その生徒達に、小難しい解剖生理学の授業を、いかに分かりやすく、楽しく受けてもらうか、育児をしながらのまとまった時間がなく、すき間時間での準備は今までになくパワーが必要でした。

解剖生理学の用語を、咀嚼して、息子の離乳食よりもっともっとやわらかーくするイメージで、ネタ帳?には、小話をいっぱい書き込んでのぞんだ授業でしたが、
昨日の最後の授業の日に、
”先生にもっと授業をしてもらいたい・・・”を袖をつままれながら生徒に言われた時、
担任の先生から、
”生徒が楽しいって言ってますよ!!”
って聞いた時には、思わず鼻の奥がツーンってして、目頭が熱くなってきてしまいました。

こんな経験をこなしながら、先生達ってきっと熱くなって行くんですね。
私も、あつーい女金八先生になりつつあります。
来年度は一年生にアロマの授業をびっしり行っていきますが、
寒い中、独りあつーい授業に燃えたいと思います。

今回の経験で、またまたたっぷり引き出しができたし、
生徒達との暖かい交流は、私の宝物となりました。

全く泣く事もなく、ご機嫌で待っててくれる息子をはじめとした、
たくさんのヘルプがかみ合わさって、何の心配もなく、自分が自分の力を思いっ切り出せる、大好きな場所で働かせてもらえる事、本当に感謝をしないといけないなぁと思います。

授乳と授乳の合間に仕事に行けるので、まだまだ完全母乳で頑張っております。
離乳食もぐんぐん進んでいますが、動物性たんぱく質、果物はゆっくり進めたいので、
まだほとんどあげていません。
いろんな情報が飛び交っていますが、自分の子供をじーっくり観察していると、
何が適当かしっかりメッセージを発してくれるので、
私は私と息子のペースでゆっくり楽しく進んで行きたいなぁって思っています。

もうすぐクリスマス。
初めて親子3人でのクリスマス、思い出深い物にしたいです♪
[PR]
by aroma-fleurir | 2007-12-13 11:27 | レッスン