フルーリル


by aroma-fleurir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

偉大な母乳

昨日、市から助産士さんの訪問がありました。
これは希望した人のみが受けられるサービスなのですが、
赤ちゃんの簡単な身体測定、健康状態のチェックに始まり、
母親が抱えているいろんな相談にも、ベテラン助産士さんが事細かに応じてくれるという、
とても嬉しいサービスです。

息子の、終始ご機嫌で笑っている事が多い精神状態をとても褒めてもらえたし、
栄養状態も完璧!とのお墨付きを頂き、この一ヶ月と数週間の努力が報われた気がしました。
母乳オンリーで育てていますが、身長が生まれた時から8センチも伸び、
母子手帳の発育曲線の一番上の位置に属していることにも驚いてしまいました。
どうりで、最近今まで来ていたベビー服が、きつくなってきたはずです。

母乳は、赤ちゃんが成長してく過程で必要となる栄養素がバランス良く配合されているらしいのですが、その栄養素のもとは、全て母親の口から摂取された物。
母親が摂った物がダイレクトに影響を与えるので、食事のバランスには今まで以上に気をつけています。
量もかなりしっかり食べていますが、母乳を与えていると体重はどんどん減っていって、
すでに妊娠前の体重に戻りつつあります。

母乳の成分は、赤ちゃんの成長にあわせて変化していくし、
1回の授乳の時間でも変わるとの事。
赤ちゃんが一生懸命吸う刺激が脳に伝わり、脳の下垂体から別名愛情ホルモンと呼ばれるホルモンが分泌され、母乳が作られる・・・
自分の身体に備わっている仕組みではあるけれど、メカニズム、成分を知れば知るほど、
すごいなぁって本当に感心してしまいます。

おむつを替えて、おっぱいをあげて、だっこしてと忙しい育児ではあるけれど、
すべてが大事なかけがえのない時間に思えて、大変~!と思う事がほとんどありません。
そういった気持ちは、子供にもきっと伝わるんでしょうね。
おかげで、終始ご機嫌な息子から、また新たなパワーを注入してもらい、
リラックスして育児にあたる。
今のところ、とっても良い母子相互作用の信頼関係を築いていっています。

仕事復帰まで、このかけがえのない時間を目一杯、楽しみたいと思っています♪
[PR]
by aroma-fleurir | 2007-05-30 15:51

ご無沙汰しています

先月4月8日に無事、元気な大きな男の子を出産し、実家への里帰り、お宮参りなどなどを終え、自宅に戻ってきました。

育児に没頭する日々ですが、我が息子、とてもとても親孝行で、本当に育てやすく、
初めての育児にも関わらず、とてもリラックスして楽しんで育児にあたる事ができています。

予定日より4日遅れて8日の夜中に始まった陣痛。
病院に着いた時には、まれに見る大安産でしょう!!と担当医に言われ、
分娩室の準備まで始まった程だったのですが、
赤ちゃんが私の骨盤に対し予想以上に大きく、結局かなり時間がかかるお産となりました。
でも、本当に不思議だなぁって実感したのですが、
お産に関する痛みの全ては、出産直後に全て消え去っていて何一つ覚えていないのです。
これだから、2人、3人と女性は子供を産めるんだぁって、分娩室のベッドで確認していました。

私が出産した病院では、カンガルーケアを実施していて、
出産直後の赤ちゃんを、分娩室で胸に抱きかかえたまま2時間程ベッドで横にならせていてくれたり、出産直後から母子同室もオッケー。
私は、さらに出産した夜からベッドで添い寝をしています。
今も変わらずベッドで添い寝の毎日ですが、産まれた直後からそんなふうに過ごしているせいか、一緒にベッドに入る夜は本当に良く寝てくれて、夜中の授乳も1回のみ。
おかげで私は毎晩、た~っぷり眠らせてもらっています。

しばらくは育児に没頭する日々ですが、全ての事を楽しみながらやって行きたいと思っています。

スクールのお問い合わせをいろいろ頂いていますが、順番にお返事をしていきますので、
少しお待ち頂けたらと思います。

お仕事は9月頃からゆっくり開始していく予定ですので、またサイトの方でご連絡をさせて頂きますね。

あ~、それにしても、これ程までにいとおしい物があるんだって事、初めて知りました。
母性って、出産ってすごいですね♪
[PR]
by aroma-fleurir | 2007-05-19 10:45 | 日々の事