フルーリル


by aroma-fleurir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

梅雨の中休みのあつーい昨日は、フルーリルでもあつーくぎゅっと詰まった一日となりました。
楽しみにしていた、tamiちゃんとのトリートメント交換会の日だったのですが、
最初は真面目なトークも交えながらの、
しっとりフレンチにてランチと、なんだかいつになく大人な雰囲気の私達、
でも、やはり最後は、暴走&妄想の大笑いの締めくくりとなりました。

tamiちゃんからは、tamiちゃんのサロンで導入予定のリフトアップフェイシャルのトリートメントをしてもらい、お返しに私からはフットのリンパドレナージュとトリートメントをさせてもらいました。
物々交換みたいな、お互いのテクニックでのトリートメント交換会は、
やってもらって気持ち良くなり、その気持ちのまま、またお返しをして・・・となんだかパワーの循環もさせているみたいで、とても楽しく、そして非常に心地良い物でした。
お顔もぎゅっとリフトアップし、数年前の自分に出会えた様で、大満足です。

いつも自分が施術している場所で、自分がトリートメントを受けると、
いろんな物が見えたり、聞こえてきます。
施術している時は、とても気になっていた音が、
自分が受けている時は気にならなかったり、
逆に気にしてなかった音が、大きく耳に入ってきたり。
自分がいつも立っている立ち位置も、受ける側はこんな風に感じるんだぁって、
気持ち良さと共に、たくさん発見がありました。

そして、やはり私は、ボディよりもフェイシャルを受けるのが好きというのも、改めて確認。
フェイシャルは、ボディよりも繊細なテクニックを要するし、
施術者とずっと近くに接するからなのか、繊細な手のタッチを要するからなのか、
より、いろんな物をよりつぶさに感じられる様な気もします。
また、目に見えて効果が出るというのも、気持ち良さと共に満足感を促進させるからかもしれません。
いろんな物をキャッチしてしまうからこそ、心からフェイシャルをお任せしたいと思うセラピストがなかなかいないのですが、昨日は、とにもかくにも無抵抗に気持ち良かったです。

プロ級においしく、とても大きなアールグレイのシフォンケーキも頂いたのですが、
今日のレッスンで、生徒さん達にも召し上がって頂いたので、
あっという間に消えてしまいました。
tamiちゃん、本当に一日ありがとう~♪

またの機会を楽しみに、違うワザで交換会ができる様に、ブラッシュアップしておきますね。
[PR]
by aroma-fleurir | 2006-06-21 22:01 | アロマテラピー

美味しいひと時

先週金曜日、とても楽しみにしていたbon repasのお料理教室に行って来ました。
ここ数ヶ月参加する事ができなかったので、ことさら楽しみで。
そんな気持ちと、楽しいレッスンの時間、皆さんとの会話、ワインも加味されて、私の気分は絶好調!!
いつもより、かなり饒舌にいろんなお話をしてしまいました。
後で思い出すとちょっと赤面ですが・・・

いつもながら本当においしくって、美しいお料理の数々。
しかも、家庭でもちゃーんと作れてしまうなんて、
先生である律子さんの知識やアイデアには、満腹感と共に、いつも感嘆の気持ちで一杯です。

今週の土曜日、オットと共に食材&ワインの買出しに赴き、早速復習をする予定。
あのお料理達を堪能できるかと思うと、それだけでにんまりしてしまいます。

ここ数日、あるレッスンの組み立てで頭を悩ませ、
アイデアの泉がパタッとふたを閉じてしまっていたのですが、
レッスンとは関係のない、この楽しい数時間を満喫した後、気づいたらフタが全開で、
あふれてくるアイデアを書き留めるのに必死でした。
煮詰まった時はリフレッシュ、大事な事って改めて体感です。

ちょっとした事なんだけれども、その一手間を加える事で、結果がぐん!と変わってくる・・・
それを今回のレッスンでも随所に感じていましたが、
私達の仕事にも通用する事かなぁなんて事も感じていた、本当に楽しく美味しいひと時でした。

ちなみに今回のお料理は
・マグロのタルタル タプナード添え
f0059477_21335988.jpg・イサキのポワレ たっぷりの夏野菜添え
・豚肉ロースのパン粉焼き フレッシュトマトソース

今週の土曜日は、全部挑戦する予定。
上手くできるといいなぁ・・・
[PR]
by aroma-fleurir | 2006-06-19 21:38 | 日々の事

プロって・・・

とうとう本格的な梅雨時期に入ったみたいですね。
シミの原因となる紫外線にあたらないのはうれしいですが、雨ばっかりだと、やっぱり少し気分が滅入ってきます。

そんな梅雨時期の6月から、フルーリルではまたまた新しいクラスがスタートしました。
今回も本当に素敵な生徒さん達にお集まり頂き、そのかもし出される素敵な雰囲気に、
私の方がクラクラっとしてしまってますが、じめじめ気分を吹き飛ばせるような楽しいレッスンにしていきたいと思ってます。

今回もサイトをご覧になって、お申し込み頂いたのですが、
生徒さんの中には、片道2時間あまりかけて通って下さる方もいらっしゃって、
私の発する何かに共感して頂き、はるばる遠くからお越し頂いている事に、
身が引き締まる思いです。
そのお気持ちに応えられる様、また他の生徒さんのお気持ちにも十分応えられる様、
私の精一杯でレッスンに望みたいとも思ってます。

最近、とあるコーチングを受ける機会があったのですが、
主にプロフェッショナルとはというところに重点を置いているこのコーチングでは、

プロとして実現したいことは
・常に安定した質・内容のサービスを提供できる
というような事がテーマとの一つとして掲げられていました。

安定して、しかも上質の物を、生徒さん、トリートメントのお客様にいつも提供できるようにするには?と考えると、自然とどういう働き方をしたら、質を落とす事なく提供できるかが見えてきます。
私達の仕事は、その人の本来の心と体の健やかさを引き出すお手伝いを、
レッスンを通して、トリートメントを通してしているので、
まずは率先して私達がそのモデルケースとならないといけないし、
その状態でこそ本当に良質の物が提供できるのではっとも思っています。

と言う事で、まずは自分がいつも元気であるようにするために、今いろいろ仕事の仕方を見直し中ですし、それらをふまえた本当の意味でのプロを育てるプログラム、レッスンを考案中です。
早くて秋頃、インフォできたらっと思っています。

明日はお楽しみの予定があるので、雨が降らないと良いなぁと思っていますが、
心と身体を目一杯気持ちよくさせてきまぁす。
[PR]
by aroma-fleurir | 2006-06-15 20:23 | アロマテラピー

旅立ち

この仕事していると、本当にたくさんの方にお会いできるし、
それが、この仕事の醍醐味一つでもあります。

でも、出会いもあれば、その反面別れの時期もあるもので、
その出会いが深くなればなるほど、やっぱりお別れの時は切なくなってしまいます。

以前、スクールに通って下さっていた生徒さんで、それ以降、公私ともおつきあいのあるMさんが、17日より1年間程カナダ留学へと旅立たれます。
その送別会を兼ねて、昨日ランチに行って来ました。
途中から、同期の元レッスン生のHさんも加わり、暴露話大会ありの、Mさん旅立ち前に、
とても充実した時間を過ごす事ができました。

私も10年以上前に、1年間程カナダのバンクーバーに留学していた事があります。
留学はずーっと昔からの夢だったのにも関わらず、
その当時勤めていた大手の安定した会社を退職しての留学は、当然のごとく周りの大反対もありましたし、自分自身もとても勇気の要る決断でした。

でも、周りの声がどうであれ、自分の心に強く強く響いて来る気持ちは消せないし、
その気持ちを信じて、ぎゅーっと握り締めていたものを思い切って手放し、
勇気を出して一歩踏み出した私を待っていたのは、
その勇気に十分見合う大きな大きな世界でした。

Mさんも安定した仕事を辞めての決断は、とても勇気が要ったと思うけれど、
勇気を持って、一歩踏み出した人だけが見ることのできる世界、様々な体験を
自分の思う以上につかめると思います。
そして、それらはぜーんぶ今後の自分の肥やしとなってくれるはず!

しばしのお別れは本当に寂しいけれど、ブログもあるし、メールもあるし、
スカイプもあるしねっ。
国境を越えたコミュニケーションを楽しみたいと思います。

そして、そして、思い出の地へ、絶対に遊びに行きますね~。

日本からいつも応援していますね。
[PR]
by aroma-fleurir | 2006-06-07 20:56 | 日々の事