フルーリル


by aroma-fleurir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2006年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

レッスンを通して

今日はお昼からお仕事。
午前中のみオフですが、おちおち休んではいられなく、せっせと細々した処理や、レッスンの予習などを朝からし続けています。

ここ最近ずーっとレッスン続きで、しゃべりとおしだった私は、とうとう先週声がかれてしまい、ハスキーボイスの中レッスンをさせて頂いたクラスも・・・
お聞き苦しくって、すみませんでした。
アナウンサーや歌手の方ってどうやってのどの管理をしてみえるんでしょうネ。

フルーリルのレッスンは、なるべくたくさん皆さんに発言してもらって、レッスンに参加して頂くという形を(私の嗜好で)取っています。

最近は、免疫、脳神経、皮膚、内分泌といった、ややこしい解剖生理学のレッスンがずっと続いていましたが、こんな難しい頭が痛くなりそうなレッスンでも、皆さんにどんどん発言をしてもらっています。
おかげで、堅苦しい内容のレッスンでも、生き生き活気付いたレッスンになっている事が多いように感じています。
最初はあてられると、ドキッ!とした顔をされていた方も、どんどん自分の想い、意見を述べられるようになっていかれるので、そんな様子を頼もしく拝見しています。

人それぞれ、心や身体に起きてくる症状は様々。
アロマのレッスンはそこに深く関わってくるものが多いので、受身のレッスンではなくって、なるべくたくさんの想い、知識をシェアしてもらって、そこから知識の肉付けをしてもらったり、気づきを得てもらいたいなぁと思っています。

今日で2月も終わり。早いですね~。
3月第一日目の明日もレッスンですが、お伝えしたい事を目一杯引き出しにストックしたので、皆さん、しかと受け止めていって下さいねっ。

さぁ、今から午後のトリートメントのお客様の準備に入りたいと思います。
[PR]
by aroma-fleurir | 2006-02-28 12:17 | レッスン

5感をフルに使って。

先週はお料理教室に行ったり、オットと食事に行ったり、おいしい物を頂く機会が多い、
いつにも増して幸せ週間でした。

雰囲気のあるお店で、自分ではなかなか作れないような物を頂くひと時も楽しいものですが、やはり私は自分でお料理を作って、それを頂く方が好きかなぁと感じています。

味見したり、”ぐつぐつ”、”じゅーっ”と料理が出来ていく時の音を聞いたり、器に綺麗に盛り付けたり、味覚、聴覚、視覚、触覚、嗅覚、5感をぜーんぶフル動因させて取り組む料理の時間は、頭からいろんな思考が消えていって、5感がすごく研ぎ澄まされてくる感覚があります。

いろんな感覚がバランス良く保たれている女性に憧れますが、私の尊敬する女性はそろいもそろってお料理上手の人が多いような気がしています。

先週行ったお料理教室bon repasで習った”たらとじゃがいもの紙包み焼き” 早速今夜の夕飯に登場してまぁす。

他にも、鮮魚と冬野菜のサラダ仕立て、豚ヒレ肉のロースト マスタードソースを習ったのですが、どれもこれも絶品♪で、顔がほころびっぱなしでした。
いつもご一緒して下さるFさんをはじめとする皆さんとの時間もとても心地良く、本当にリフレッシュできるひと時でした。

f0059477_21363314.jpgf0059477_21364615.jpg






どんなに忙しくっても、なるべく料理を作ろうとしているのは、一日頑張って働いて、すこーしくにゃっとなった自分の感覚を取り戻そうとしているのかも・・・。
理想は冷蔵庫にある物を使って、ささっと創作メニューが出来てしまうようになる事!なのですが、まだまだその道は遠そうです。
[PR]
by aroma-fleurir | 2006-02-21 21:46 |

ぽろり・・・

昨日はクレイドルにて施術の日でした。
お客様の中には、たまった想いを話されているうちに、ぽろりと涙をこぼされる方も時々いらっしゃいます。
涙は浄化の役割もあると思っているので、そんな時はいつもその想いがせき止らないよう、その涙の源になる心にそっと寄り添いながら持ってます。
絶対に、絶対に心掛けているのは、その想いがどんな物であれ、自分自身も一緒になって涙を流さないようにすること・・・

でも、昨日はお客様の前で不覚にも涙がぽろりとこぼれてしまいました。
施術を終えたお客様から、セラピスト冥利につきる本当に暖かいお言葉をたくさん頂き、最初は笑って頑張っていたのですが、その言葉達があまりにも深く入ってきてしまって・・・とうとうこらえきれず。

目には見えない物だけれど、特に人に声高に話さないけれど、トリートメントをするにあたって、絶対に譲れないこだわり、心から大切にしたい物がたくさんあります。
あくまで私のこだわりなので、それが正しいのかどうかは分かりませんし、ましてやただただくつろいで頂きたいお客様には、それらをお話する事もありません。
でも、昨日のお客様はそれらをずばりと言い当てられました。

このお仕事をして5年目に入ります。
その間のべ1000人以上施術をさせて頂いた今でも、
まだまだつかみきれていない物がありますし、毎回いろんな学びがあります。
最近でも施術を通して、やっとつかめた物があって、それが本当にうれしくって。
ちょうどそんな時期と重なったので、余計にお客様の言葉が深く心に入ってきたのかもしれません。

昔、お茶を習っていたのですが、お点前の時、先生に
”上手に点てようと思わないこと。ただただ心を静めて、その瞬間に集中しなさい”
と言われた事がありました。
私の施術にあたる時の気持ちは、そのお点前の時に感じた物に似ているような気がします。
これも最近気づいた物の一つです・・・

お客様からのうれしい言葉も、お勉強になる言葉もたくさん吸収しながら、これからもたくさんの方の施術にあたらせて頂ければ、本当に幸せだなぁと思います。
[PR]
by aroma-fleurir | 2006-02-14 19:37 | トリートメント

Detox

会員制のメンバーズマガジン、”美生活”という雑誌を愛読しています。f0059477_22241538.jpg
中にたくさん使われている写真がとても綺麗で、ちょっと日常から逃避行したい時などに、その本の世界に入り込んでいます。

その中に私の好きな浅見帆帆子さんのエッセイが連載されているのですが、今回のエッセイもとても共感できる物でした。
掃除をした後は、本当に滞っていた物が流れ出し、身の回りの物事に新しい動きが出てくるから不思議です。
という一文があったのですが、日常生活においてももちろんですが、これは身体と心にも置き換えられると思います。
トリートメントを終えられたお客様が、身体だけでなく心がとてもすっきりして、なんだか良い事がおきそうな気がするヮ♪とおっしゃられる事があります。
新しい物を入れるには、それを入れるスペースがないといけないので、
身体の老廃物を押し出すとともに、知らず知らず心に溜まった物を押し出す力も強いトリートメント、精油はそのスペース作りにとても効果を発揮してると思います。
トリートメントを受けてとても気持ちが充実して、おまけに新しいスペースが出来ていたら、良い事が舞い込んでこないワケがないですもんね。
ですから、気がするではなくって、本当にそうなりますよーっていつもお伝えしています。

これからポカポカ陽気の春へと向かう時期は、冬の間に内側にたまっていた物が一気に外にあふれ出てくる時期。
深いところに溜め込んでいた物に出会った時、ちょっとびっくりする事もあるかもしれませんが、新しいスペース作りにしっかりお掃除してあげて下さいね。
明日のお客様は、ちょうどうちの大掃除メニュー、”Detox"をご予約なので、新しい流れを作るお手伝いめいっぱいさせて頂きたいと思います!!
[PR]
by aroma-fleurir | 2006-02-07 22:24 | 日々の事

ブログお引越し

ちょうど1年前に日記をブログに変更しました。
そしてまたまた1年経って、新しいブログに変更します。
(実は以前のブログ、少し使いにくかったので・・・)

今日は気持ちの良い青空が広がっていましたね。
三寒四温・・・
今日のように暖かい日、真冬に戻ったかのような寒い日を繰り返しながら段々春を迎えていく、この時期に良く使われる言葉。
同じ寒さでも、春が近づいている時の寒さ、風の匂いは明らかに真冬のそれとは違っているような気がしています。
バレンタイン、そして後に控える卒業シーズンが近づいているこの時期、そういった寒さ、風の匂いに、若かりし頃のちょっとおセンチな記憶中枢をノックされたりもしています。

f0059477_16265554.jpg

←春を飛び越え、夏まっさかり!といった表紙ですが、私の大好きな石田ゆり子さん、そして、私もしっかり取り組んでいきたいと思っているLOHASが特集の先月号のFRAU,買わないわけにはいきませんでした。



こちらの雑誌は、トリートメントルームにおいてありますので、フットバス中にでも、どうぞご覧になって下さいね。(他にも石田ゆり子さんの本が何冊かあり、私の趣味を皆さんに押し付けてしまっていますが・・・)
最近、デトックス、ロハスと言った言葉がブームですが、表面的な事ばかりでなく、身体の内側からのケア、ココロ、そして自分達を取り巻く環境も大切だと言う事が今まで以上にぐんぐん浸透しているようで、その大切さをアピールし続けているお仕事をしている身として、うれしい限りです。

体調を崩しやすい時期でもありますので、どうぞお身体ご自愛下さいね。
[PR]
by aroma-fleurir | 2006-02-02 21:25 | 健康